スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
学食研究会ブログ移転のお知らせ
更新が長い間されていませんでしたが、代替わりを経てブログを新たに作りましたのでご覧ください!

新ブログはここから!
スポンサーサイト
【2014/10/10 19:45 】
東京23区
4月のまとめ!
こんにちは!

今日から5月ですね。

天気も良く、とっても気持ちいい陽気なのに

1日家にこもってしましました...

さて、4月の活動を振り返りましょう!




まずは 4月12日 立教大学池袋キャンパス です!

当日は11:30に池袋駅に集合して、立教までいきました^^

4月の上旬ということもあり、多くの入会希望者が!

なんと、驚愕の30人!

ぞろぞろ30人で歩く様子は修学旅行さながら

立教までの道のり、多くの人に「なにあれ。」みたいな目で見られてましたね。



立教の第一食堂は落ち着いた雰囲気の学食。

あまり広くないので、2回に分けて学食調査!

今回、

「本日のスペシャル カジキマグロのハーブグリル
粒マスタード入りタルタルソースとジェノベーゼソースで」


を頂きました!

IMGP0728-edit.jpg

オシャレな立教の学食にぴったりな一品でした!




続いて、学食界の横綱、東洋大学です!

18:30に最寄の本駒込駅に集合でした

東洋の活動には約40人が参加しました‼

前代未聞の参加人数ですが、東洋のキャパは大きいのでのーぷろぶれむ。


東洋の学食はまさにフードコート。

約1300席の学食は驚きの広さ!

そこは本格的なカレーから和食までなんでもそろう夢の国(言い過ぎかも

今回、幹事長はピザを食べに来たのだが、やってない。

仕方なく、カレーを食べることに。

カレーは目の前でナンを焼いてくれるのでおススメ!

IMGP0738-edit.jpg

ナンは何とも写真に収めるのが難しい。

誰か教えてください!

東洋は20;30になると閉店してしまうので、閉店間際になるとお兄さんが早く出ろと言わんばかりに声を掛けてきます。

最終的には電気を消されるのでご注意を!




さて、次は4月19日の武蔵野大学有明キャンパスです!

18:00に国際展示場駅集合でした。

ここまで来るのにゆりかもめ(ぼったくり)かりんかい線(ぼったくり)を使わないといけないのですが、

当日、幹事長は新木場駅から50分歩いて国際展示場駅まで向かいました!

すぐ着くと思ってたら意外と遠くて、疲れてしましましたね...


ここの学食は「ロハスカフェ ARIAKE」というお店で、雑誌「ソトコト」がプロデュースする学食で

木で出来た内装は立教とはまた違うオシャレ感を演出してくれます!

ここは学食にしてはお高めの価格設定になっています。

ただ、武蔵野大学生は¥500程度で食べられるので学生価格ですね!

IMGP0762-edit.jpg
「雑穀米のタコライス」

その名の通り、ロハスな一品。

普通の学食とは違って、なんと炭酸水が飲めます!




続いて、4月21日 東京大学本郷キャンパス 中央食堂 です!

東大といえば「安田講堂」

現在、安田講堂は絶賛工事中です!

安田講堂の手前にある地下に続く階段を降りると、

昔ながらの「中央食堂」があります!

ここは決してオシャレではないですね。

従来の学食の雰囲気を楽しみたければ、訪れるべき学食です。

今回はチキンのグリル焼きのようなものを頂きました。(名前を忘れてしまいました。)

IMGP0763-edit_2014050117174505c.jpg

チキン自体は既に焼かれているのですが、熱々に熱した鉄板の上に乗っけるので

提供時はジュージューと音を立てて出てきます!

中央食堂の名物は「赤門ラーメン」

真っ赤な餡が掛かった汁なしラーメンです。

是非、中央食堂に行った際には赤門ラーメンを食べてみてください!





最後! 4月30日の 中央大学多摩キャンパス です!

ここは個人的に大好きな学食です。

理由は二つあって

1.学食棟、つまり学食だけのビルでいろんなものが食べられるから

2.地元から近い 京王線で20分!

今回は4階の「四季」という和食レストランにいきました!

カツ定食などが手ごろなお値段で頂けます。

なんと! ここには「お座敷席」があります!

おススメ!

IMGP0831-edit.jpg

これは味噌カツ丼です!

朝食を食べて時間があまり経ってなかったので、個人的には非常にお腹いっぱいになりました。

隣のテーブルではUNOをやっていました。

さて、他の店舗もここにはあるんですが、寿司、うどん、唐揚げクレープなどが食べられます。

「唐揚げクレープ」とは…

「大学生が大好きな唐揚げをクレープ生地で巻いてみました」な一品。

お値段 ¥260也

この度、食べました。

甘目のクレープ生地に唐揚げがうまくマッチ

しない。

是非、
ゲテモノ好きな皆さん、ご賞味あれ!

おいしいもの好きな方には決しておススメしません。




こんな感じで4月のまとめを終わります。

國學院や明大などは幹事長不在でしたので、今回の記事には登場しませんでした。

國學院はとってもいい学食なので、是非行ってください!

ここのうどんは香川直送のコダワリのうどんでうまい!


今日から5月。

みんなで学食めぐりしよう!
【2014/05/01 18:18 】
東京23区
2014.04.21 東京大学本郷キャンパス 中央食堂
頑張ってブログ更新します!

そのうちに京都合宿のブログを更新しますが、今回は東大の活動です。

時系列がおかしくなる可能性がございますが、みなさんの頭の中でうまーく調整してくださいm(__)m




以前の東大での活動のブログでは、赤門の素晴らしい絵をお見せしましたが、今回は1枚しか写真を撮っていないのでご勘弁を…

東大の中央食堂は安田講堂の地下。(正確にはそうではないと思う)

東洋や立教のようなキレイさはないけど、けっして汚くはありません。

どんな雰囲気かは是非皆さんが足を運んでご確認ください!

メニューは生協運営の学食ではあるものの、多くの独自のメニューがあります。

どこぞのW大学とは大違いですね!




今回頂いたのは

「A定食 (鶏のグリル)」

です。

IMGP0763-edit.jpg


鉄板の上で温められた鶏肉に冷奴、ご飯が付いてくる定食メニュー。

結構ボリュームがあってお腹いっぱいになれる!

他にもボリュームたっぷりのメニューが!

名物の「赤門ラーメン」「野菜かき揚げ丼」などなど




東大本郷の中央食堂は夜9時まで営業していて

閉店間際になっても多くの学生の姿が見受けられます。

最後にどうでもいい話になりますが、今回の写真は我ながらうまく撮れたなぁーという感じです。




本当に最後です。

現在も多くの方からお問い合わせを頂いております。

「他大生でも大丈夫ですか」 「2年生でも大丈夫ですか」

全然OKです!

大学や学年は全く関係ないんで、是非学食研の活動に参加ください‼

ではみなさん活動の場でお会いしましょう!
【2014/04/22 00:22 】
東京23区
4月の活動予定
こんにちは! 幹事長です。

もうですね。 あったかくなってきました。


そろそろ入学式が近づいてきています。

ということで学食研究会は新会員を募集しています。

「学食に興味がある」「変わったサークルに入ってみたい」など誰でも大歓迎です!

興味があったら是非学食研の活動に参加してみてください‼

では 4月の予定です‼

 

4/1 新歓ブース設置

 →学食研は早稲田大学11号館2階ラウンジの一角にブースを設置します。
  学食研についてお話を聞きたい方は3/31か4/1にブースまで! 
(9時から17時までいる予定です)



4/5 新歓説明会&お花見 13時 原宿駅

 →入会希望の方に「学食研とはなにか?」について説明をする機会を設けます。
その後はみんなでお花見をして交流したいと思います!



4/8 新歓コンパ

 →おそらく高田馬場で行います。 詳細は未定。



4/10 國學院大學渋谷キャンパス 18:00 恵比寿駅

 →うどんのおいしい学食として有名。 香川から直送のコダワリのうどんを是非!



4/12 立教大学池袋キャンパス 11:30 池袋駅

 →オシャレな学食で首位争いを続ける立教。 
学食で食事したら立教の屋上で説明会をします。 
4/5の説明会に来れなかったらこの活動へ!



4/15 東洋大学白山キャンパス 18:30 本駒込駅
 
→超有名な学食界の王者、東洋。 行くべし!



4/16 早稲田大学戸山キャンパス 18:30 戸山キャンパス前 
 
→「文カフェ」の名前で親しまれる早稲田の学食。
早稲田を学食研で訪れるのは滅多にないのでこの機会に!



4/18 定例会 18:30 早稲田大学学生会館

 →新たな試み「定例会」 皆で来月(5月)の予定を決めようという趣旨。



4/19 武蔵野大学有明キャンパス 18:00 国際展示場駅

 →カフェ風の学食。 とってもオシャレな店内でカフェ飯を食べよう!



4/21 東京大学本郷キャンパス 19:00 赤門前

 →日本一の大学の学食は「地下の秘密基地」のような感じ。 ザ・学食。



4/23 明治大学和泉キャンパス 17:00 明大前駅

 →新宿からすぐのキャンパス。 入口付近のみキレイなキャンパス



4/26 飲み会

 →まったりと各々が楽しむ飲み会。 場所や時間は未定。



4/28 東京学芸大 17:00 国分寺駅

 →西の方の国立大。 学芸大独自メニューの「学芸大丼」のLサイズはとてつもなく大きいらしい。
自信のあるひとはチャレンジ!



4/30 中央大学多摩キャンパス 11:00 多摩動物公園駅

 →おそらく営業しているはず。 学食だけの建物に向かいます。





以上が4月の活動です!



新歓期間に伴い、新歓用メーリスを作成致しました。



このメーリスに登録すると活動の詳細が送られてきます。



join-gksk2014.xUqV@ml.freeml.com



↑に空メールを送ると登録ができます! 新歓期の学食研の情報はここから配信するので登録してみてください。


なにか質問などあれば ここから!

ではみなさんと活動の場で会えることを期待しています!
【2014/03/26 14:09 】
東京23区
3/3 ルヴェソンヴェール駒場

2014.03.04 東京大学駒場キャンパス内にあるフレンチレストラン「ルヴェソンヴェール駒場」を調査しました!


ルヴェソンヴェール駒場(学食研内での通称・ルヴェソン)は駒場キャンパスの門を通って、ずっと左に進んだ奥まったところに位置しています。

なので、場所が分からないと迷ってしまうかもしれません...

ルヴェソンの位置はここ!


ルヴェソンの外観はこんな感じ。
IMGP0464-edit.png

遠くから見る限りではただの建物のようでレストランがあるとは思えないような雰囲気。
外にボードが出ているだけで看板とかはありません。


しかし中に入ると落ち着いた雰囲気のレストラン。

ウェイターやウェイトレスの方が席まで案内してくれます。

テーブルにはテーブルクロスとナイフ、フォークがセットされていて、高級なレストランに入ったような感じ。


メニューはplat du jour(今日のメニュー)と à la carte(一品料理)で構成されていますが、

ランチメニューは肉、魚、パスタの3つから選べ、¥800でサラダ、パンが付いてきます。

+¥200でコーヒーか紅茶を付けることもできるようです。




IMGP0462-edit.jpg
↑Aランチ(豚肩ロースのトマト煮込み マスタード風味)

肉のAランチは柔らかく煮た豚に、ヒヨコ豆とクスクスがついた一皿。

高級感あふれる雰囲気だが¥800。




IMGP0461-edit.png
↑Bランチ(目鯛のポワレ タプナードソース)

魚のBランチはカリカリに焼かれた皮の食感も楽しい。

「タプナードソース」とは地中海料理でよく使われるオリーブとアンチョビ、ケッパーをフードプロセッサーで砕いたソースだそうです。




駒場キャンパスの静かな空間での優雅なランチ。

たまにはこんなお昼の過ごし方もいいですね。

是非行ってみてください!




最後に。

「ルヴェソンヴェールは学食ではないのではないか。」との異議もあるかと思います。

学食研究会の見解としては、学内でしか食べられない食事を提供する場と学食を認識しており、

サブウェイなどは学外でも食べられるので対象外。

ルヴェソンヴェールはレストランでありつつも、学内にしかない特別な学食と位置付けています。

ですので、学生が主に使っているかどうかは関係ないのです。


今後も学食研究会は調査を続けてまいります!
【2014/03/05 11:51 】
東京23区
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。