スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
2007 8/30 鹿児島大学郡元キャンパス(中央食堂)
鹿児島大学郡元キャンパス (8)


 構成員Jです。昨年8月30日(木)に自主活動として訪れた、鹿児島大学郡元キャンパスの報告を、2回に渡ってお送りします。


 鹿児島大学郡元キャンパスは法文学部・教育学部・理学部・工学部・農学部が使用している文理同一のキャンパスで、冒頭の写真のように、まさに南国の雰囲気に包まれています。

 このキャンパスの特徴は、各道路全てに名称がつけられていることでしょう。面白いですね。

鹿児島大学郡元キャンパス (26)


 古い建物もあれば新しい建物もあるという、混在した感じのキャンパスです。

鹿児島大学郡元キャンパス (25)

鹿児島大学郡元キャンパス (22)

鹿児島大学郡元キャンパス (17)


 目を引くのが、独特の外観である稲森会館というホールです。工学部出身で京セラの創業者である稲森和夫氏の寄贈により建てられ、有名建築家・安藤忠雄氏によって設計されたそうです。

鹿児島大学郡元キャンパス (21)


 自然豊かなキャンパスで、特に写真の「森の小径」はうっそうとした雰囲気です。

鹿児島大学郡元キャンパス (34)


 さらに、農学部があるのでキャンパス内に水田がありました。

鹿児島大学郡元キャンパス (28)

鹿児島大学郡元キャンパス (33)


 見事な光景ですね。ここは「イネ遺伝資源保存水田」だそうで、多様なイネ遺伝を維持・保存するために様々な種類の稲を育てているとのことでした。

 又、同じく農学部附属の施設として動物病院も併設されていました。

鹿児島大学郡元キャンパス (45)


 それでは、学食報告です。

☆ 基本情報
 食堂名:中央食堂(運営:生協)
 会計:レジ
 品数:不明
 座数:不明
 営業時間:月~土=8:00~19:30(日・祝日は休み)
 下膳設備:不明

鹿児島大学郡元キャンパス (37)

鹿児島大学郡元キャンパス (43)


☆ 調査結果
自然豚トンカツ(270円)

鹿児島大学郡元キャンパス (41)


作り置きなのでやや冷めているのが残念だが、学食なので仕方がないか。
美味しく食べられる。
大きさは標準的である。

アロエヨーグルト(100円)

 ややミルク風味が強く、酸味は控えめ。アロエの塊が入っているが、やや少ない。

ライスM(110円)
マヨネーズ(20円)

 
雰囲気
典型的な国公立大学の学食であり、綺麗ではない。ただ、割合広く、この時間でも学生が多くいて活気がある。
各コーナーの写真が図のようにすきや風のフォントであり、気合が感じられる。雰囲気点も、この点を加味した。

味:3 量:3 安さ:4 雰囲気:3 平均:3.3

調査員:構成員J





執筆:構成員J



スポンサーサイト

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

【2008/04/13 09:28 】
鹿児島
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。