スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
2008 7/31 群馬大学荒牧キャンパス(生協食堂あらくさ)
群馬大学荒牧 (9)

 群馬大学荒牧キャンパスのレストランあらまきを調査した後は、生協の食堂店「あらくさ」を調査しました。

☆ 基本情報
 食堂名:あらくさ(運営=生協)
 会計:食券
 品数:97品
 座数:不明
 営業時間:平日=11:00~15:00、17:30~19:30
 下膳設備:ベルトコンベアー方式

群馬大学荒牧 (24)

 関東甲信越共通メニューですが、提供商品が他の生協食堂に比べて多くあります!

群馬大学荒牧 (13)

群馬大学荒牧 (14)

 サラダバーに加え、フルーツバーもあります。1g=1円と、昨今値上げが相次ぐ中健闘しています。

群馬大学荒牧 (20)

群馬大学荒牧 (21)

☆ 調査結果
杏仁豆腐(84円)

群馬大学荒牧 (22)

ふつうの味。色つきの杏仁豆腐もみごとに期待を裏切り、白と同じ味。

雰囲気
学生が皆勉強していた。

味:3 量:3 安さ:3 雰囲気:3 健康:3 平均:3.0

調査員:糸





杏仁豆腐(84円)

普通。

雰囲気
学生多し。みんな勉強している。割と広いが、照明を落として外の光を採光しているため、やや暗い。

諸情報
サラダバーに加え、フルーツバーなるものがあり、色々とフルーツが並べられている。ともに1g=1円であり、生協食堂において値上げ傾向の多い昨今においては、頑張っている。
文カフェのように自分で作るソフトクリーム機械がある。
メニューの数がなかなか多い。

水=水とお湯に加え、ほうじ茶・煎茶(温かい)

味:3 量:3 安さ:3 雰囲気:4 健康:3 平均:3.2

調査員:構成員J





 2名の評価の平均値です!
味:3 量:3.00 安さ:3.00 雰囲気:3.50 健康:3.00 平均:3.10


 関東甲信越の生協食堂の多くは早稲田と同じメニューで味も共通ですので、腹に妥協して杏仁豆腐にしました。食堂内も綺麗で広く、サービス等の観点で言えばなかなか充実した学食だと思います。

 

執筆:構成員J



スポンサーサイト

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

【2008/09/02 22:27 】
群馬
2008 7/31 群馬大学荒牧キャンパス(レストランあらまき)
群馬大学荒牧

 7月31日(木)、伊勢崎から前橋へ移動し、前橋駅前からバスで群馬大学荒牧キャンパス(国立)へ向かいました。郊外にあるため約25分かかります。


 群馬大学は4つのキャンパスに分かれており、社会情報学部・教育学部・全学部1年次教養科目が荒牧、医学部が昭和(前橋市)、工学部が桐生・太田を使用しています。荒牧キャンパスには本部もあり、群馬大学のメインキャンパスと言えるでしょう。

 キャンパス内は一言でいえば「国立大学らしいキャンパス」と言えるのですが、2つの学部だけが使用しているためか、そこまで広くはありません。

群馬大学荒牧 (30)

群馬大学荒牧 (29)

群馬大学荒牧 (26)
キャリアセンター

 グランドなどの体育施設も充実しています。

群馬大学荒牧 (27)

 そして驚いたのが駐車場の広さです!写真では広く見えませんが…。

群馬大学荒牧 (36)
教育学部1・2年生用駐車場

 前橋・渋川駅からバスで相当かかる立地だけに、車で通学する学生が多いのでしょうね。


 では学食報告へ参りましょう!学食は割と最近造られた建物であろう大学会館内に入っています。大学会館の前には芝生の丘があって、昼食後ののどかなひと時を過ごせそうです(夏以外の話ですけどね)。

群馬大学荒牧 (35)

 大学会館には生協食堂・レストラン・購買があります。

群馬大学荒牧 (5)

☆ 基本情報
 食堂名:レストランあらまき(運営=社会福祉法人 あい)
 会計:レジ(先にレジで支払いをし、席に着席していると店員が料理を運んでくる)
 品数:不明
 座数:不明
 営業時間:11:00~17:00(14:00~はティータイム)
 下膳設備:店員が下げてくれる方式

 社会福祉法人が運営しており、障害のある方が多く働いていらっしゃいます。社会福祉法人が運営する学食は非常に珍しいと思います(少なくとも私は初めて見ました)。

群馬大学荒牧 (6)

群馬大学荒牧 (16)

☆ 調査結果
カレーライスセット(580円)

群馬大学荒牧 (17)

ライス・カレー・サラダ(大根サラダ)・スープor味噌汁のセット。ライス・スープor味噌汁はセルフサービスなので、好きなだけ盛りつけられる。但し1杯のみで、追加するには追加料金が必要。又、ライスは白米or五穀米。

カレーはとても量が多い。具も非常に豊富で、大きく切った人参やじゃが芋がゴロゴロ。肉も多く、とてもやわらかく美味い。ルー自体は濃厚で、コクがあって大変美味しい。文句無し。

雰囲気
とてもキレイ。割と広い。
全体的に値段が高めで、ターゲットは学生ではない。そのため学生の姿はなく(隣の生協食堂は混雑していた)、近所の主婦や大学見学に来たのであろう女子生徒とその両親などがいた。

諸情報
社会福祉施設の運営であり、障害者の方を多く雇っている。

味:5 量:5 安さ:1.5 雰囲気:5 健康:5 平均:4.3

調査員:構成員J





そばランチ(480円)

群馬大学荒牧 (18)


雑穀ごはんがついていたりと健康的。そばは割と本格的な味でとてもおいしかった。そばに唐揚げが入っていたのは斬新だと思った。

雰囲気
落ちついた雰囲気であるのでくつろげる。

諸情報
福祉施設が運営しているので障害者の人が働いていた。

味:5 量:4 安さ:3 雰囲気:4.5 健康:5 平均:4.3

調査員:糸





 2名の評価の平均点です!
味:5 量:4.50 安さ:2.25 雰囲気:4.75 健康:5.00 平均:4.30


 時間が昼時を過ぎていたため上記レポートの2品以外は売り切れだったのですが、両方とも非常に美味しく、量や学食の雰囲気も申し分ないため高評価となりました!これは今年秋~冬ごろ発表の学食ランキングで上位になりそうな予感がします。

 続いては生協食堂へ行きました。

執筆:構成員J



テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

【2008/09/01 09:24 】
群馬
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。