スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
2007 6/23 国際基督教大学
● 総合評価に誤りがあったため、平成19年7月1日(日)20時9分に訂正しました。 ●

皆様こんにちは。構成員Jです。
平成19年6月23日(土)11:50~13:45、東京都三鷹市の国際基督教大学(ICU)へ8名で潜入しました。入試形態が独特な学校として有名ですが、キャンパス内の雰囲気もまた独特でした。

駅から遠い場所にあり、JR中央線武蔵境駅・三鷹駅、京王線調布駅からバスを利用するのが一般的のようです。しかし、この地域は道路が狭く渋滞気味ですので、時間通り着くかは分かりませんね。

バスロータリー付近は木々に囲まれ、とても静かで涼しげです。バスを待つ人のために、写真のような小屋もあります。
20070624104400.jpg

20070624104406.jpg

とにかく広いキャンパスであり、しかも庭は芝生です。もはや日本の学校でなく、アメリカの雰囲気を醸し出しています。広いため学生の移動は自転車が中心のようですが、夏は暑くて大変だろうなと思ってしまいます。6月22日(金)で第1学期の授業は終了したようですが(第2学期は9月7日から)。

こちらは本館。入ってすぐの所に、写真のようなものがあります。
20070624105328.jpg

20070624104434.jpg

これは学生全員に与えられる「メッセージボックス」というものだそうです。学生への扱いが手厚いですね。

キャンパス内にはICUらしいキリスト教風な建物・景観ばかりでなく、ICU創立以前からこの地にあったという日本庭園もあります。写真は泰山荘という建物です。
SSCN0851.jpg

さらに、構内には学生寮もあり、そのようなエリアは生活感あふれる景観となっています。

それでは学食報告です。ICUの雰囲気からは想像できない、古めの学食でした。昭和30年(1955年)の完成だそうです。全員分掲載します!
20070624104429.jpg

☆ 基本情報
 食堂名:大学食堂
 会計:レジ
 品数:日替わりメニューのため測定不能
 座数:470席(大学公式HPより)
 営業時間:8:00~19:30

☆ 調査結果
カツ丼(大)(490円)


SSCN0855.jpg

 あまり美味しくなかった。少々味がうす目で上のカツが同じくうすかった。ゴハンパサパサ。

雰囲気
 よろし。緑が多くとてもまったりな大学。

諸情報
 食堂の反対側で結婚式の準備が行われていた。

味:2.5 量:3 安さ:3 雰囲気:5 総合:3.4

調査員:糸




スパイシーチキン+ライス大(チキン=300、ライス大=170円)

SSCN0854.jpg

 スパイスの程よいチキンとキャベツ、コーン・グリーンピースの組み合わせ。コーンとグリーンピースには味付けがついている。チキンは油も皮もちょうどよい。
ライス大=おわんの底のほうにあるごはんは、パサパサしている。

雰囲気
 落ちついた雰囲気で、自然にかこまれている。

諸情報
 ちゃんと料理を作っている印象。安くて、味もよいという面は生協にも見習ってほしい。食堂の壁に「世界基準ICU」と書かれたポスターが貼ってあるが、早稲田は「宇宙基準」である。

味:4 量:3 安さ:3 雰囲気:4 総合:3.5

調査員:天野




照焼チキンソテー+ライス中(ソテー=300、ライス中=120円)

SSCN0858.jpg

 作り置きで美味しくない。私の苦手なグリーンピースが大量に入っており、選択を誤った。グリーンピースは幹事長に食べて頂いた。ありがとうございました。
ライス中は適当な量といえよう。

雰囲気
 ICUのイメージに反して、小さく古い。メニューも少なめであり、この地に隔離されたICUの学生の食糧はどこから供給されているのだろう、と思った。

諸情報
 人気がなく、とても静か。木々が生い茂り、東京とは思えない環境。キャンパス全体が米国チックである。学生の多くは自転車で移動しているようだ。

味:1 量:3 安さ:3 雰囲気:2 総合:2.3

調査員:構成員J




照焼チキンソテー+ライス中(ソテー=300、ライス中=120円)

 ふつうにおいしいし、生協のと違って手づくり感がある!!

雰囲気
 ナイフとフォークだけでなくお魚ナイフまでもが登場!!まわりが木なのも感じよくておちついてて良い!!

味:5 量:4 安さ:4 雰囲気:5 総合:4.5

調査員:おのりさま




肉野菜炒め+ごはん中(肉野菜=300、ごはん中=120円)

SSCN0859.jpg
 味付けがとっても家庭的!!給食っぽいよーな気もするよね。もやしやにんじんなど豊富な野菜が食べれてgood
ごはん中=硬いところと柔らかいところのギャップがある。

雰囲気
 屋根の形が教会っぽくてICUらしい。でも中身はおしゃれではなく、昔ながらの食堂スタイル。青学、東大(本郷)と同型か。

諸情報
 とにかく広い!公園のようです。自転車で移動する人が多く、歩行してると申し訳ない気がしてくる。

味:3.2 量:2.6 安さ:3 雰囲気:2.5 総合:2.8

調査員:勝河




ハッシュドビーフライス(300円)

SSCN0856.jpg

 たけのこ?らしきしゃくしゃくした食感のブツが入ってた。あっさりしてて美味しい。
麦茶があったかくてびっくり

雰囲気
 モダンな校風に比べて食堂は意外とレトロな感じ。メニュー数は少ないけどどれもハイカラで美味しそう。

諸情報
 森。木が多い。あんま日本の大学っぽくない。某K氏に受けたセクハラは忘れない。

味:3.5 量:3 安さ:3 雰囲気:4 総合:3.4

調査員:澤渡




和風ハンバーグ+ライス小(ハンバーグ=420、ライス小=70円)

SSCN0857.jpg

 おいしい♡駒東よりボリュームがある。だけどソースが足りないかも
ライス小=おちゃわんではなくお皿。おしゃれ。たべやすい。
総合=すっごくお手軽♡おいしくて満足。

雰囲気
 こんなふんいきめっちゃスキ♡それに昨日雨ふっていたからいいぐあいにしめってる。田舎か別荘地みたい☆

諸情報
 ダルヴィッシュはダルヴィッシュであってダルヴィッシュでありダルヴィッシュ勝川ではない。

味:4 量:4 安さ:4 雰囲気:4 総合:4.0

調査員:163




和風ハンバーグ+ライス中(ハンバーグ=420、ライス中=120円)

SSCN0857.jpg



 ハンバーグのたれはおいしい!ただキャベツにドレッシングが入ってなかった

諸情報
 とてもよい しずかで大学のわずらわしさがなかった

味:2.8 量:3 安さ:2.5 雰囲気:5 総合:3.3

調査員:にびた





 総合評価は次の通りです。
味:3.25 量:3.20 安さ:3.19 雰囲気:3.94 総合:3.39


キャンパス内の教会風の建物では、結婚式の準備が行われていました。
SSCN0861.jpg

それに関連してか、学食の一部のスペースは結婚披露宴の会食会場になるようでした。大学によって、学食は様々な役割を持っているようです。

<おまけ>
学食研究会女性メンバーがお描きになられた幹事長の似顔絵特集です。著作権者のご要望にお応えして掲載しています。尚、著作権者の意思により一部画像を修正しています。
20070624104444.jpg

© 163


20070624104450.jpg

© おのりさま


20070624104455.jpg

© 澤渡



執筆:構成員J


スポンサーサイト
【2007/06/24 11:07 】
東京多摩 | コメント(1000)
2007 6/13 青山学院大学渋谷キャンパス
20070614121025.jpg

 はじめまして、早稲田大学1年の構成員Jです。
 学食研究会は現在、急速な発展を続けています。それにより、幹事長の職務が増大しブログ更新に影響が出る事態が発生しているため、今回より私がブログ更新を補助することとなりました。学食研究会のさらなる発展のために尽力して参る所存ですので、どうぞご愛読のほど宜しくお願いします。

 幹事長の文章と私の文章では雰囲気が大きく異なると思いますが、この違いも「絶妙なコンビネーション」としてお楽しみ頂けたらと思います。

ここからも青学の続き


 平成19年6月13日(水)18:45~20:00、青山学院大学渋谷キャンパスに17名で潜入しました。MARCHを訪れるのは、4月の法政大学市ヶ谷キャンパスに続いて、今年度2回目となりますね。

 今回は食堂現地集合だったため、大学への道中で道に迷ってしまった方もいたようです。
 私も大学へ行くのが大変でした。時間が時間だけにJR山手線の混雑がすさまじく、加えて大変暑かったため人の流れに逆らって東口へ行く気力がなく、流れに任せて西口(玉川改札)から出てしまいました。そこから渋谷駅北側を通って、頑張って迂回。道に自信がなかったため、以前青学に来た際に使った道までさらに迂回し、青学目指して歩きました。きつい上り坂がずっと続き、渋谷駅から通う学生の方々はさぞ大変であろうと思いました。
 青学の華やかさの裏には、こうした日々の苦しみがあるのだろう、ということを実感します。

 集合の際にお楽しみ企画があり、無事全員集合したところで学食の調査となりました。私の手元にある15名分すべてご紹介します!



☆ 基本情報
 食堂名:学生食堂(レストラン)
 会計:食券
 品数:27
 座数:たくさん
 営業時間:9:00~20:00

☆ 調査結果
常盤木つけ麺(大盛)(450円)

常盤木つけ麺(大盛)

 味はとてもおいしい。タレの辛さがまたいい!!チャーシュー1枚、のり1枚、ねぎメンマ少々、たまご1個がトッピングされている。時間がたつと麺がガチガチになるので注意。

雰囲気
 とにかく広い。分野別に分かれている。(麺は右の部屋、ごはん物は左の部屋みたいな)そして華やか!!3・4年生しかいないせいかエレガントでいい感じがする。
 
味:4 量:4 安さ:4 雰囲気:5 総合:4.3

調査員:田




表参道(400円)

表参道

 量も多いし、安いし、けっこう良かった。あと学食が広い。

味:4 量:4.5 安さ:4 雰囲気:4 総合:4.1

調査員:社学




 ピラフ・ミソ汁・コロッケ・サラダ・豚肉炒めの品々。量も程よく、ピラフがおいしい。コロッケの中身まで手を抜いていない。

雰囲気
 女性のおしゃれがひと手間かかっているような気がするため、総合的に明るい雰囲気。食堂の調理員がシスターに見えなくもない。

諸情報
 桑田さんや原由子も食したであろう青学の食堂。

味:4 量:4 安さ:4 雰囲気:4 総合:4

調査員:天野




カレーライスセット(300円)

SSCN0793.jpg

 「Yahoo!JAPAN × ぴあ 日本一美味いカレーを探せ」に掲載されたカレーだそうである。辛くて深みのある味。コクもある。味噌汁・サラダも付いてこの値段であり、総合的に考えて素晴らしいといえる。ただ、ご飯はもう少し多くないと、ルーが余る。

雰囲気
 広いのだが、天井が低いため圧迫感がある。あまりきれいではないので、少々青学らしからぬ感じである。ただ、食べている人々は青学らしいオーラが出ている。

諸情報
 19:30と19:40に鳴ったチャイムは、青学らしい気品あふれる音楽であった。

味:3.5 量:5 安さ:5 雰囲気:3 総合:4.1

調査員:構成員J




青山物語(490円)

青山物語

 全体的に濃ゆい味付けでした。ステキなネーミングセンスだと思います。「茶めし」はなんだかボソボソしてて残念な感じでした。梅ソースがさわやか☆

雰囲気
 広い!!キレイ!!☆キラキラしてる☆!!ごちゃごちゃした渋谷の雰囲気と見事なギャップです。

味:4 量:4 安さ:3 雰囲気:5 総合:4

調査員:真田




 メインは焼鮭、しその味が効いておいしかった。サブで肉じゃが、冷めていたが、味が染みていてよかった。キャベツ・ポテトも普通によかった

雰囲気
 夜だからか、人が少なく静かだった。壁には絵画等も掛かっており、青学らしいといえば青学らしかった。

諸情報
 お茶は煎茶もある。心なしか宣伝・文句の言葉遣いが丁寧なような気がした。

味:4.2 量:3.3 安さ:3 雰囲気:4 総合:3.6

調査員:㊥




 タレが酸味が強すぎて不味かったが、茶めしは良好。

雰囲気
 広い!さすが青学というか女子がいっぱいいました。早稲田とは違ってイモい人が少なかった。

味:3.5 量:4 安さ:3 雰囲気:2.5 総合:3.3

調査員:にびた




カジュアルハンバーグ(390円)

SSCN0794.jpg

 ごはんが多くおなかいっぱいになった。

雰囲気
 とにかく広い。

諸情報
 奥に売店があった。

味:3.5 量:5 安さ:4 雰囲気:3.5 総合:4

調査員:山本




 おいしかったけど、ハンバーグのソースの味が濃かった。そえもののパスタがナゾだった。何でゆでただけのパスタが盛ってあるの!?

雰囲気
 広いけど、いろいろ席がありすぎて迷う。

諸情報
 定食も充実してて良い。チャイムが気になる。ベル??

味:3 量:3 安さ:3 雰囲気:3 総合:3

調査員:N.Lの女 青島


 値段の割に量は多かった。作り置きの感じがもろに出ていた(←夜に行ったからかもしれないが)

雰囲気
 雰囲気は悪くなかった。

諸情報
 広い上に構造が複雑で分かりにくかった。中等部or高等部の学生も使用しているようだった。学食内でキャッチボールをしている××が居た。

味:3 量:4 安さ:4 雰囲気:3.3 総合:3.6

調査員:糸




油そば(360円)

油そば

 見た目のわりに味が薄い。味が薄いから麺の味が濃ゆい。値段に対してスープがないせいか少なく感じる。こんな文句垂れながらも結構美味しかった。

雰囲気
 地下だけど圏外にならない。青学生は皆おされ☆☆

諸情報
 セットメニューの方が断然お得。生協じゃないからオリジナルメニューばっかだし。しかもどれも美味しそう。ネーミングセンスもキラリ。

味:4 量:4 安さ:4 雰囲気:3.8 総合:3.8

調査員:澤渡




ミルフィーユカツ丼(390円)

ミルフィーユカツ丼

 豚肉が層になって、1つのカツになっている。味:ソースの味も、濃くもなく適当だった。勝が切れてない…。

雰囲気
 品がある。華がある。早稲田の比にならない。

味:4 量:4 安さ:3 雰囲気:4 総合:3.8

調査員:長洲




玉子うどん(230円)

SSCN0796.jpg

 うどんのメンはこしがあっておいしかったです。少し味が濃いめでした。

雰囲気
 生徒は落ち着いた感じでクールでした。校舎はすごく広くて、キレイでした。

諸情報
 食堂がいくつかに分かれそこでまた雰囲気が分かれていてびっくりしました。

味:3.5 量:4 安さ:4 雰囲気:3.5 総合:3.8

調査員:白




シェフのおすすめランチ(450円)

SSCN0801.jpg

 キーマカレーにポテトフライがトッピングされている。スパイスがきいていて味もなかなかうまい。トッピングのポテトは食感が良くないのでマイナスポイント。

雰囲気
 全体の雰囲気は良い。間接照明の天井や柱に鏡を配している等工夫も見られる。イス、テーブルは古いので内装になっていない。

諸情報
 学生証がICカードになっている。食堂、売店、自販機で、ICカードで買えるようになっている。

味:4 量:3 安さ:3 雰囲気:3 総合:3.3

調査員:菊間




親子丼(260円)

 量が足りない。甘かった。

雰囲気
 広い。色合いがビミョー。

味:3.5 量:2 安さ:3.5 雰囲気:2 総合:2.8

調査員:鎌田





 せっかくなので、15名のデータの平均値を出してみましょう。
味:3.71 量:3.85 安さ:3.63 雰囲気:3.57 総合:3.69

 どの項目も標準以上ですね。各々の評価を見ても、1をつけている方はいませんし、2もほとんどありませんので、満足度が高い良い学食と言えるのではないでしょうか。
20070614121014.jpg


 キャンパスには「今週の聖句」などといったものが掲げられています。青山学院大学がキリスト教の大学であるということを、改めて実感します。
20070614121019.jpg


私は時間の関係でキャンパス内の見学があまり出来なかったのですが、幹事長によると、写真のような表参道ヒルズっぽいスロープもあったそうです(表参道ヒルズに行ったことがないので私には分からないのですが…)。
青学、表参道ヒルズっぽいスロープ

SSCN0806.jpg

 相模原キャンパスも行ってみたいものです。

執筆:構成員J


【2007/06/14 12:25 】
東京23区
2007 6/7 東京大学駒場キャンパス
おはよーございます。幹事長です!ブログ更新はサボタージュしがちですが活動は週1回行ってます。今回は日本の最高学府東京大学の駒場キャンパスに行って来ました!

夜の駒場キャンパスはカプールがイチャついているスポットがあったりで摩訶不思議ワールドでした。

SSCN0756.jpg


↑↑手ブレのせいで建物もどことなく幻想的です。

東大生はやっぱり眼鏡をかけている人が多かったです。でも、だからといって東大生は勉強ばかりしているなんてことを言う気は全くありません。同じ高校から東大に行ったヤツはほとんどが僕よりも勉強時間少なかったから。よーするに要領の良さなんですよね。


SSCN0755.jpg


今回行ったのは生協が運営する「若葉」という食堂です。

SSCN0757.jpg

去年できたばかりでとてもキレイですね!

それにしてもこの東大駒場キャンパス、1,2年生しか居ないわけなのに食堂が4つ(若葉、銀杏、イタリアントマト、ルヴェソンヴェール)もあるとはどういうことだ!学食研究会として4回も行かなければならないじゃねーか!イタリアントマトは行かなくても良いけどね。

予備校講師は生徒に東大を受けさせるために「国から大学に出てる資金ってのはその全体の半分が東大、3割が京大に行ってるんだ!!」とよく言いますが、この食堂の充実ぶりから察するにまんざらウソでもない気がしますね。着眼点がちょっと変ですがまあそこは学食研究会ということで!

調査員 勝
品目 サラダうどん 400円
東大駒場 サラダうどん

都の西北の私立W大学文学部カフェテリアの同メニューよりも明らかに質が高い。同じ生協運営の食堂なのにこの格差は何なんだ!?数学力の差か?麺は早稲田の名店、「ごんべえ」のようにコシがあります。

雰囲気 学生達に活気があります。この傾向は高偏差値の大学ほど強いですね!面白いものです。

調査員 1877
品目 ハンバーグ&エビフライセット 410円
SSCN0754.jpg

ハンバーグの味はいまいちであり、エビフライは標準的な味。ポテトには特に味はないので、ハンバーグのタレをつける必要がある。サラダはみずみずしい。セットなのでライスがSになるのは不満がある。味噌汁は可もなく不可もなくといった味。吉野家の味噌汁にはかなわない。

雰囲気 なかなか広く、照明もリッチな感じであり、気品あふれる。国公立らしからぬ美しさである。

諸情報:本日昼に(個人的に)潜入した某大学は汚く、まずく、高かった。それと比較するとずっと良い。


調査員 163
SSCN0759.jpg

品目 おろしハンバーグ 340円 おいしい!けどキャベツが少ないのが残念
   ごはんS 70円 少しやわらかめ。
   キャラメルプリン 130円 早稲田よりおいしい

雰囲気:すっごいキレイしかも品数が豊富。
諸情報:早稲田にはもぐりこめるけど東大にはもぐりこめないかんじ


すみません。もう少しデータはあるのでジョジョにうpしていきます……。




生協の食堂ってどこも同じと見せかけてけっこークオリティに差があります。他にも芝浦工業大学(豊洲)とか首都大学東京とかも生協運営ですが充実してました。

色んな食堂を回ってみて初めて早稲田の学食を客観的に評価できるようになりました。今、改めて早稲田は平均的なレベルだと思います。

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

【2007/06/10 09:42 】
東京23区
2007 6/2 早慶戦観戦会
今年は学食研で早慶戦観戦に行って来たので、報告をば!
今日の更新は僕が個人的に書いているブログからのコピペです。なのでいつもと若干テイストが違いますがご了承ください。

佑ちゃん今日投げると思ったら早稲田の先発須田さんだったよ!!



グーグルで検索したブログの情報では佑ちゃんだったので期待していたんですけどね。グーグルで検索したブログを参考にしてるところがメッサweb2.0臭がしますね。この梅田望夫かぶれが!!!





でも明日も早慶戦見にいくので佑ちゃん見れます。まあ教育学部の人なんて日常的に佑ちゃん見てるわけだからそんなたいしたことじゃない気もするんですけどね……。


今日は早稲田は慶應に完膚なきまでに負けたのですが、9回の裏4点差で満塁っていうシーンはなかなか夢見させてくれたので悪い試合では無かったと思います。


でも11時に球場に行ったら立ち見になってしまったのは心残りです。前で観戦している人々が座る守備時しか野球がマトモに見れませんでした。健康的な色気をふりまくチアガールのオネーチャン達も見えませんでした(このフレーズ去年の日記でも使ったな…)。早慶戦支援会の決めた集合時間をシカトしたせいですね。中小サークルの分際でたてついた私が悪かったです。カンペキに幹事長の粗相ですね。





明日こそ勝って優勝決めて欲しいですね!!



written by 勝

テーマ:社会人野球、大学野球 - ジャンル:スポーツ

【2007/06/02 22:48 】
イベント
2007 6/1 横浜家系らーめん 武道家
こんばんは!幹事長です。最近僕はラーメンにハマってます。たまには学食以外の記事書くのも良いかなーと思ったので、本業の学食の更新を滞らせて普通のラーメン屋のこと書きます。


早稲田大学のすぐそばにある「横浜家系らーめん 武道家」という店に行って参りました!恐そうなおにいさんが気合入りまくった接客してますが臆せず入りましょう。

みなさん家系(いえけい)ラーメンというジャンルをご存知ですか?僕は最近知りました。横浜の吉村家というラーメン屋発祥のラーメンで、店の名前に「家」って付くので家系だそうです。今日行った「武道家」はラーメン通が言うにはスタンダードな家系ということだそうで、下の「武道家」のラーメンの写真をみてもらえれば家系がどんなものか分かります。
ラーメン 650円
武道家 ラーメン

具は焼き豚1枚、海苔3枚、ほうれん草、刻み白ネギで、麺は太め、スープは豚骨に鳥ガラ、ゲンコツ(豚のひざ関節部分)、昆布等によります。

家系の特徴は、注文時に麺の固さ、味付けの濃さ、油の量をリクエストできることです!!油ギトギトのラーメンが苦手な僕は麺固め、味薄め、油少な目にしました。

味薄め、油少な目でもスープには強烈なコクがありました。とにかく色んな味が濃いですね…。でもコシのある麺と良く合います。

この店では、壁に名刺を貼るとライス無料で食べ放題というイキなサービスをしていたので、僕も恩恵に与りました。もちろん学食研究会幹事長としての名刺でね!スープに浸ったほうれん草や海苔もおかずにしてご飯を食べるとさらに美味しいですね。


愛知から東京に来て、ラーメン店のレベルの高さには舌を巻いてばかりです。本当にラーメンという食べ物は日本文化の極みですね!!

written by 勝
【2007/06/01 23:55 】
雑談
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。