FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
2007 京都旅情編 Ⅹ夜行バス(京都→新宿)
≪Ⅹ同志社大学(今出川)/≪④関西大学(千里山)京都合宿目次


高速バス (9)

新宿駅新南口にて


 皆さん、こんにちは。ブログ更新副担当・構成員Jです。

 9月の京都合宿報告シリーズの1つである、私が書いてきた「京阪神旅情編」は前回で終了しました。が、幹事長による「京都旅情編」は現在のところ未完です。

 そこで、私は借金を解消し余裕が出来ましたので、合宿の復路である夜行バスでの出来事について書いてしまいますね。



★☆★☆★☆



 長い旅を終え、集合場所は荷物を預けていた京都駅のコインロッカー近く。私は1日目はケチって荷物を預けませんでしたが、この日は移動距離が多かっただけに、1日300円のコインロッカーへのコストパフォーマンスは絶大なものでした。


 午後9時頃~午後10時半ごろまでに全員が集合し、後は午後11時過ぎの夜行バスの出発を待ちました。体調を若干崩していた私は、頭痛薬を売っている薬局を探しに京都駅周辺を歩き回りましたが、駅ビルは既に閉まっており、開いているのはコンビニだけ。交番に行ったら、まだやっている薬局は2キロ先と言われて断念しました。

 私にとって京都は憧れの街ですが、メトロポリス東京と比べると生活するのは大変そうです。




 バス乗り場で待っていると、新宿駅行や東京行などが10分おきに次々と発車して行き、この便数の多さには驚きました。しかも、女性専用バスというのも存在するんですね!夜行バスの需要の多さを実感した思いです。

 我々の乗ったバスは午後11時すぎに出発。幹事長によると、一番格安のバスにはせず、まあまあのお値段のバスを選択したそうです。座席の写真を載せますね。

高速バス加工


 初めて夜行バスに乗った私は、この狭さ・天井の低さには驚きました。特にトイレは狭すぎる…。



 休憩は1回だけ、午前0時過ぎごろに養老SA(サービスエリア)にてありました。日中の暑さと打って変わって、寒くて驚きました。

高速バス (4)


 「養老SAってどこ?」と思いましたが、名神高速道路上、岐阜県にあるSAだそうです。お隣のインターチェンジが関ヶ原ICなので、なんとなく場所の見当がつきますね。養老SAを出発した後は、新宿駅まで休憩なしで行きました。


 体調不良も一因でしょうが、私は眠れませんでした。振動の激しさに参りました。解散時のアンケート調査でも、眠れた人と寝られなかった人は半々ぐらいといったところでしょうか。私はもう2度と乗りたくありません…。



 こうして、午前7時まえ、予定より4分早く新宿駅新南口に到着しました。バスなのに時刻が非常に正確であり、私は大変感動しました。


新宿駅新南口



★☆★☆★☆



 3年ぶりの学食研究会合宿。京都という日本古来の伝統文化が息づく土地での合宿は、私たち学食研究会メンバーにフレッシュな経験を与えてくれました。

 こうした、京都合宿で得たさまざまな経験は、9年目を迎える学食研究会の活動における、大きな糧となることは間違いありません。



人気blogランキング←クリックお願いします!

執筆:構成員J



≪Ⅹ同志社大学(今出川)/≪④関西大学(千里山)京都合宿目次


スポンサーサイト

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

【2007/10/30 16:57 】
京都
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。