スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
2008 4/12 國學院大學渋谷キャンパス(メモリアルレストラン)
國學院大學渋谷 (3)
正門

 4月12日(土)の國學院大學渋谷キャンパス調査の続きです。

 正門を入ると、左側の3号館が建て替え工事中となっており、通路がやや狭い状態でした。元から、やや狭いキャンパスだと感じました。その分、「若木タワー」など高層の建物があります。

國學院大學渋谷 (37)


 正門入って右手には神社が!國學院らしさを感じますね。

國學院大學渋谷 (40)

國學院大學渋谷 (45)


 生協食堂の入口に貼ってある自動車免許合宿のポスターは、横書き文字が何と右から左に書かれていました。

國學院大學渋谷 (36)


 これまた國學院らしさを感じます…。というわけで、百周年記念館地下にある生協食堂・メモリアルレストランの報告です。

☆ 基本情報
 食堂名:メモリアルレストラン(運営:生協)
 会計:食券
 品数:不明
 座数:310席
 営業時間:月~土=10:00~20:00 日祝=休み
 下膳設備:セルフ洗浄方式

國學院大學渋谷 (26)

國學院大學渋谷 (34)


☆ 調査結果
渋キャンセットA(400円)

チキンライスにスクランブルエッグが載った感じ。
ぱっと見、オムライスをつくろうとして失敗してしまったような料理だが、食べてみると中々美味かった。サラダ・スープ付だから値段も妥当といったところか。

雰囲気
いかにも学食という感じ。ここの前に行ったカフェで鬱になったので、助かりました。

諸情報
販売口が、普通の表記とは違って「蕎麦饂飩之部」「中華之部」「和洋之部」「定食之部」という風に分かれており(TRAY DROPは食器返却之部)、それぞれその下に「毎度有難度御座居弥」とあった。何か意味があるのだろうか。

國學院大學渋谷 (35)


味:3.8 量:4 安さ:3.6 雰囲気:3.9 健康:3.2 平均:3.7

調査員:㊥





渋キャンセットD(500円)

國學院大學渋谷 (33)


オトボケのジャンジャン焼き定食を少めにした感じ。
少し塩っぽい

味噌汁=具が種類多めでよかった。

雰囲気
学食らしい雰囲気(前のカフェに比べて)

諸情報
auの電波は入るらしい。Docomoは入らなかった。
水を入れるコップが小さい。
毎度有難度御座居弥

味:3 量:4 安さ:3 雰囲気:4 健康:4 平均:3.6

調査員:糸





ポークカツカレーセット(400円)

國學院大學渋谷 (30)


カレーは並、カツはまあふつう。
皿が昔懐かしい銀色のやつだった。
特においしくもなくまずくもない!

サラダ=普通のキャベツ等の小さなサラダ
味噌汁=ふつうのみそ汁 具はほとんどなし

雰囲気
地下にある一般的な生協のレストラン

諸情報
他にも面白そうなメニューが多いのでそっちのほうがよさげ

味:3 量:3.5 安さ:4 雰囲気:3 健康:3 平均:3.3

調査員:KTB





ポークカツカレーセット(400円)

ポークカツカレー

雰囲気
ふつうですぅ

諸情報
「きまぐれスパゲティ」が気になる

味:3 量:4 安さ:4 雰囲気:1 健康:1 平均:2.6

調査員:イム





きつねそば(250円)

國學院大學渋谷 (29)


めんはやわらかいが、味はいい。
しかし味に深みがない。

雰囲気
いつもの生協。
とてもキレイ。

諸情報
メニュー多め。

味:3 量:3 安さ:2 雰囲気:4 健康:5 平均:3.4

調査員:きつね





ラーチャンセット(450円)

國學院大學渋谷 (31)


ラーメンは一般の学食レベル。太めん。あっさりとしたしょうゆ味。悪くはない。
チャーハンも思ってたよりパラパラしていた。ちょっと冷めていた。

ポテト(100円)

ちょっと油っこいかも(汗)

雰囲気
「国学院」と書かれたでっかいビルの迫力がすごかった。
最近できたばかりですごいキレイ。工事しているところが多い。
建設ラッシュの大学。

味:3.5 量:4 安さ:3.5 雰囲気:4 健康:3 平均:3.6

調査員:ヒロキ(´д`)





きまぐれパスタ(300円)

國學院大學渋谷 (27)


ミートソースパスタとサラダ。普通のミートソースパスタで、何が「きまぐれ」なのか分からない。もしかしたら日替りなのかも。
注文してから作る形式なので、時間はかかるが温かい。

雰囲気
半地下だが割と明るくきれい。
生協運営なのに、メニューが全く違う。独特。

諸情報
学食が見つからなかったため、極意に従って「メモリアルレストランはどこですか」と男子学生に質問したところ、「メモリアルレストランというのは分からないんですけど、多分仰っている食堂はあそこです。」と言われた。「メモリアルレストラン」という名称は浸透していないようだ。

構内に分厚いシラバスが落ちていた。

味:4 量:3 安さ:3 雰囲気:3 健康:4 平均:3.4

調査員:構成員J





カツ重(380円)

サンプルはかなり立派なのだが、実物はかなり貧相。ご飯の量は多いがカツは小さくて薄い。しかし味はそこそこいける。具のほとんど無いみそ汁としょっぱい漬物がついている

雰囲気
土曜日ということもあり、まったりとした空気が流れている。神道の大学だけあって神主スタイル(?)の学生がフツ―に歩いていた。

味:3 量:3.5 安さ:3.5 雰囲気:3 健康:3 平均:3.2

調査員:羽





マロンケーキ(200円)

國學院大學渋谷 (28)


ごく普通

雰囲気
意外ときれいでメニューも豊富で厨房の方も親切だった

味:3 量:3 安さ:1 雰囲気:4 健康:3 平均:2.8

調査員:松本





 9名の平均値です。

味:3.25 量:3.56 値段:3.07 雰囲気:3.32 健康:3.24 平均:3.29


 生協が運営しているのですが、関東甲信越各地の生協食堂とはメニューが全く違います。何故でしょうか…。注文を受けてから作るなど、安くてクオリティーの高い料理を提供してくれます。


 学生の方にインタビューをしたところ、大学の周囲に飲食店はなく、渋谷駅まで行かなければならないため、専らこちらの食堂を利用しているそうです。現在建て替え工事中の建物に、もしかしたら新食堂が出来るかもしれないという噂を教えて下さいました。

調査員:構成員J



スポンサーサイト

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

【2008/04/29 11:05 】
東京23区
2007 8/30 鹿児島大学郡元キャンパス(中央食堂)
鹿児島大学郡元キャンパス (8)


 構成員Jです。昨年8月30日(木)に自主活動として訪れた、鹿児島大学郡元キャンパスの報告を、2回に渡ってお送りします。


 鹿児島大学郡元キャンパスは法文学部・教育学部・理学部・工学部・農学部が使用している文理同一のキャンパスで、冒頭の写真のように、まさに南国の雰囲気に包まれています。

 このキャンパスの特徴は、各道路全てに名称がつけられていることでしょう。面白いですね。

鹿児島大学郡元キャンパス (26)


 古い建物もあれば新しい建物もあるという、混在した感じのキャンパスです。

鹿児島大学郡元キャンパス (25)

鹿児島大学郡元キャンパス (22)

鹿児島大学郡元キャンパス (17)


 目を引くのが、独特の外観である稲森会館というホールです。工学部出身で京セラの創業者である稲森和夫氏の寄贈により建てられ、有名建築家・安藤忠雄氏によって設計されたそうです。

鹿児島大学郡元キャンパス (21)


 自然豊かなキャンパスで、特に写真の「森の小径」はうっそうとした雰囲気です。

鹿児島大学郡元キャンパス (34)


 さらに、農学部があるのでキャンパス内に水田がありました。

鹿児島大学郡元キャンパス (28)

鹿児島大学郡元キャンパス (33)


 見事な光景ですね。ここは「イネ遺伝資源保存水田」だそうで、多様なイネ遺伝を維持・保存するために様々な種類の稲を育てているとのことでした。

 又、同じく農学部附属の施設として動物病院も併設されていました。

鹿児島大学郡元キャンパス (45)


 それでは、学食報告です。

☆ 基本情報
 食堂名:中央食堂(運営:生協)
 会計:レジ
 品数:不明
 座数:不明
 営業時間:月~土=8:00~19:30(日・祝日は休み)
 下膳設備:不明

鹿児島大学郡元キャンパス (37)

鹿児島大学郡元キャンパス (43)


☆ 調査結果
自然豚トンカツ(270円)

鹿児島大学郡元キャンパス (41)


作り置きなのでやや冷めているのが残念だが、学食なので仕方がないか。
美味しく食べられる。
大きさは標準的である。

アロエヨーグルト(100円)

 ややミルク風味が強く、酸味は控えめ。アロエの塊が入っているが、やや少ない。

ライスM(110円)
マヨネーズ(20円)

 
雰囲気
典型的な国公立大学の学食であり、綺麗ではない。ただ、割合広く、この時間でも学生が多くいて活気がある。
各コーナーの写真が図のようにすきや風のフォントであり、気合が感じられる。雰囲気点も、この点を加味した。

味:3 量:3 安さ:4 雰囲気:3 平均:3.3

調査員:構成員J





執筆:構成員J



テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

【2008/04/13 09:28 】
鹿児島
2007 8/2 ハワイ大学
 平成19年8月2日(日本時間8月3日)、Aki氏が自主活動としてハワイ大学へ行きました。ご本人による報告です。


未遂に終わりましたが、一応活動報告。ハワイ大学の学食です。男二人で行ってきました。(そもそも空いてるか分からなかったのですが、一応構内に入り学食を探したのですが場所がわかりませんでした。情けない。)
真偽の程は定かでないのですが旅行会社の現地の支店の人に聞いた話だとカフェテリアと一部イキング併用方式らしいです。値段は5~10ドルの間?(600~1000円程度?)。日本の学食より高め。(ファーストフードのセットでも1000円弱するのでこんなもんなんでしょうか?)日本食もあるとかないとか。現地フードは当然あるようです。
次回は語学力つけるか、語学堪能な彼女見つけて!?、キチンと潜入報告します。

執筆:Aki
編集:構成員J

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

【2008/04/12 23:51 】
海外
2007 4/3 名古屋工業大学御器所キャンパス
※本日からは、平成19年度中の活動でまだアップしていなかったものを掲載します。日付にご注意ください。本記事の訪問日は今年ではなく、昨年(平成19年)です。


正門から入って右奥に学食
一階はやっておらず。
二階は平日八時まで営業。俺がいったのは七時半

☆ 基本情報
 食堂名:N.I.T.CO-OP Cafeteria カフェテリア食堂 2F(運営:生協)
 会計:不明
 品数:不明
 座数:不明
 営業時間:平日=11:15~14:00、16:30~20:00 土曜=11:30~13:30
 下膳設備:不明

☆ 調査結果
とくとく さっくりミンチカツ&アスパラベーコン大盛
(462yen(通常は420yen。大盛りだとご飯が椀からどんぶりに変わる))

味噌汁は赤だしか白だしが選べる(白だし選択
おもろいのとして点数を導入していた。一食10点のメニューを作るのが理想。ちなみにアスパラーは7点
腹減ってたのもあるけど、普通にうまかった。強いて言うならアスパラが微妙な味だった。大盛は上記にもあるとおりどんぶりなのでガチ得。
恐らく料金一割増しだと思われる。

雰囲気
雰囲気のあるまさに喫茶室。窓は大きいが、景色はあまりよくない。BGMは普通のラジオ放送。店員のおばさんは優しい方であった。

諸情報
意外と広い。正面はいってすぐに環状になってる建物?があった。存在意義がわからん。夜いったから寒くて人居なくて寂しかった。

(点数記入なし)

調査員:ハヤツ





執筆:ハヤツ
編集:構成員J



テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

【2008/04/12 19:01 】
愛知
東急東横線ナイトハイク(後編)
東急東横線ナイトハイク(前編)


<前回までのあらすじ>

 元町・中華街駅を10月20日午後9時42分に出発して以来、6人の学食研有志メンバーはひたすら東急東横線沿いに歩き続けた。既に歩き始めて5時間15分。目指すは渋谷。残りはあと13駅である。


続きを読む
【2008/04/11 10:28 】
イベント
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。