スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
2014.04.21 東京大学本郷キャンパス 中央食堂
頑張ってブログ更新します!

そのうちに京都合宿のブログを更新しますが、今回は東大の活動です。

時系列がおかしくなる可能性がございますが、みなさんの頭の中でうまーく調整してくださいm(__)m




以前の東大での活動のブログでは、赤門の素晴らしい絵をお見せしましたが、今回は1枚しか写真を撮っていないのでご勘弁を…

東大の中央食堂は安田講堂の地下。(正確にはそうではないと思う)

東洋や立教のようなキレイさはないけど、けっして汚くはありません。

どんな雰囲気かは是非皆さんが足を運んでご確認ください!

メニューは生協運営の学食ではあるものの、多くの独自のメニューがあります。

どこぞのW大学とは大違いですね!




今回頂いたのは

「A定食 (鶏のグリル)」

です。

IMGP0763-edit.jpg


鉄板の上で温められた鶏肉に冷奴、ご飯が付いてくる定食メニュー。

結構ボリュームがあってお腹いっぱいになれる!

他にもボリュームたっぷりのメニューが!

名物の「赤門ラーメン」「野菜かき揚げ丼」などなど




東大本郷の中央食堂は夜9時まで営業していて

閉店間際になっても多くの学生の姿が見受けられます。

最後にどうでもいい話になりますが、今回の写真は我ながらうまく撮れたなぁーという感じです。




本当に最後です。

現在も多くの方からお問い合わせを頂いております。

「他大生でも大丈夫ですか」 「2年生でも大丈夫ですか」

全然OKです!

大学や学年は全く関係ないんで、是非学食研の活動に参加ください‼

ではみなさん活動の場でお会いしましょう!
スポンサーサイト
【2014/04/22 00:22 】
東京23区
2014.3.14 同志社大学 アマークドパラディ寒梅館
学食研究会幹事長です!

3月の合宿の一日目にはその日の活動をブログに書いたのですが、やはり続かないものでその後の合宿の様子を更新できていないままでした。 すいません。

4月になって学食研究会も「マイナビウーマン」「めざましどようび」に紹介して頂き、しっかりと学食研をお知らせしていかないと、と思って頑張ってブログを更新します!(どうせ長くは続きませんが...)

今回の更新は京都合宿の二日目をお伝えします!



さて、合宿一日目は京都大学のカフェテリアルネに調査に行ったわけですが、二日目は

同志社大学今出川キャンパス

アマークドパラディ寒梅館


へ行ってまいりました!

IMGP0566-edit.jpg
同志社の門のところにあった凝った字の校名。

早稲田には大学名の看板ってないんじゃないかな。


IMGP0576-edit.jpg
同志社構内。

どの建物もこんな感じでオシャレな感じ!

本気でうらやましい。 早稲田はただのビルしかないし、3号館(政経の学部棟)は工事中だし(2014年秋完成予定)

こんなキレイな大学で勉強したい! 

大学構内の様子はこのくらいにして、学食の調査をしましょう!




アマークドパラディ寒梅館は今出川キャンパスから一本道を挟んだところの寒梅館という建物の一階です。

オシャレな雰囲気のレストラン。

食べ物もとってもオシャレ。

今回頂いたのは

ライスフードランチ 挽き肉とソーセージ、レンズ豆のトマト煮込み

IMGP0560-edit.jpg

見た目からおいしさが伝わってくる!

中身はメニュー名に全て書いてある通り。

味は最高! スパイシーなトマト煮込みで、食欲がそそられる。

さらにレンズ豆は食感がいいので、噛む度に楽しい一品。

学食でこんなおいしいご飯が食べられるのは滅多にない。

ほかのメニューも見てみましょう!



オシャレな学食はご飯メニューだけじゃない!

デザートも豊富。

IMGP0564-edit.jpg
いもきんとんとキャラメルのパフェ

京大でもパフェを食べて、二日連続のパフェ

いもきんとんが一番上に乗っていて、和風な感じ。

アイスは牛乳の味がしっかりしていてgood!

いもきんとんもアイスも甘いのだが、ちょっと苦めのキャラメルが甘さを抑えてくれる。

これも最高!

オシャレな学食はこれだけで終わらない!




ドリンクメニューもある!

IMGP0566-edited.jpg

八重ール

同志社の創設者、新島襄の妻は新島八重

NHKの大河ドラマで一躍有名になった新島八重の名前をもじった飲み物。

八重ールとは…

今出川ジンジャーという自家製(!)のジンジャーエールにゆずを加えた飲み物。 

このジンジャーエールは自家製ということもあって本格的で、しっかりと生姜に味がしてgreat!




食券を買って待っていると、そこのおっちゃんに学食研とばれてしまった。

意外と有名な学食研。

しかし、ミシュランのようにばれずに調査するのは難しいようだ。

4/12放送のめざましどようびで、画面いっぱいに学食研の集合写真が出てしまったので、もっと有名になるかも!?




現在、学食研は新人研究員を絶賛募集中。

この前の立教での活動はなんと全体で30人近い参加者が来ました!

学食研に参加したい方はこの機会を逃すな!
【2014/04/13 12:23 】
京都
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。