FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
2008 5/20 早稲田大学戸山キャンパス(戸山カフェテリア)
早稲田大学戸山 (2)


 どうも、構成員Jです。5月20日(火)の「第1回学食ゼミ」の後は早稲田大学戸山キャンパスで調査をしました。このキャンパスは現在3年生以上が在学する第一文学部・第二文学部と、昨年4月に両学部の発展的統合により誕生した文化構想学部・文学部、そして大学院文学研究科が使用しています。

 暗くて分かりにくいですが、現在このキャンパスは建て替え工事中のため、キャンパスの一部がフェンスで覆われていたり、プレハブ校舎が立っていたりします。

早稲田大学戸山 (4)
左の白いフェンスにより、スロープの半分が立入禁止に

 それでは、生協食堂の戸山カフェテリア(通称・文カフェ)の紹介です。

☆ 基本情報
 食堂名:戸山カフェテリア
 会計:レジ
 品数:60品+サラダバーや揚げパンなどなどたくさん
 座数:572席(店内247席+店外325席)
 営業時間:平日=11:00~21:30 土曜=11:00~18:20 日祝=休業
 下膳設備:ベルトコンベアー方式

※品数・座数は平成20年7月23日追記

早稲田大学戸山 (5)



 筆者はこのキャンパスに通っているので、日常的に利用しています。「早稲田ウィークリー」の情報によると、人気ナンバー1メニューはチキン和風おろし(189円)だそうです。「クリームチーズメンチ」(252円)だと思っていましたが…。

 サラダバーがあります。前は1g=1円だったのですが、いつの間にか1g=1.2円(100g=126円)になっていました。あまりにも日常的に使っているので、全く気がつかなかった…。

早稲田大学戸山 (12)


 文学部系キャンパスで女子学生が割と多いため、デザートやケーキ、自分で作れるカップソフトクリーム、ベーグルや揚げパンなどが充実しており、他の生協食堂と一線を画しています。

早稲田大学戸山 (13)
デザート・ケーキケース

早稲田大学戸山 (16)
ベーグルや揚げパン

早稲田大学戸山 (25)
アイスを作る機械

早稲田大学戸山 (7)
オリジナルメニューもよくある

 ホット単品メニューというのもあります。

早稲田大学戸山 (14)


 今から4年前、我々の先輩が一橋大学生協に出したひとことカードに対する回答によれば、このカフェテリアは「厨房機器やウォーマー、冷蔵ショーケース」など設備が整っているそうです(こちらを参照)。


 残念なのは、店内が非常に狭いということです。その分店外に屋根付きのスペースが広く取られていますが、空調が無く外気が入ってくるため、夏は暑く冬は寒いという最悪の環境です。何故こんなつくりにしたのか、利用者としては非常に謎です。

早稲田大学戸山 (6)
店外スペース

早稲田大学戸山 (11)
店内

早稲田大学戸山 (24)
さらに店内

 加えて、下膳設備のベルトコンベアーの食器を置ける長さが短く、大勢の人が一気に食器を片づけられないため、昼休み終了直前などは下膳するために長いこと並ばなければなりません。なので、慶應日吉や日本女子大目白の三段式食器トレイ回収機は最強だと思います(こちら参照)。

早稲田大学戸山 (21)


☆ 調査結果
カルボバーグ(202円)

早稲田大学戸山 (19)


名前がカッチョいいからおいしいのかと思いきやごはんとみそ汁に合わない。

ライスM(105円)

ごはんだけでおなかいっぱい

みそ汁(31円)

口から胃へ流れるように飲める。
それだけ私の体に合っているらしい。

雰囲気
みんなおしゃべりして楽しんでた。

諸情報
和食党の人間がカルボバーグを食べていると痛々しい…。お茶碗持ちながらみそ汁飲んで箸でポテト…目に涙…(泣)←平成になりきれない昭和の一家ってこんな感じなのかな。

味:5 量:5 値段:5 雰囲気:4 健康:5 平均:4.8

調査員:N





サラダうどん(399円)

早稲田大学戸山 (18)


もっちりとしたメンに甘いつゆの夏の生協定番メニュー。今年もお世話になりそうです。温泉たまごを割るか、まるごと食べるか、にイデオロギーが出ます。

雰囲気
夜でもにぎやか。夜の帝王、二文生の時間ってことですね。
外の天井ガラス張りのスペースは開放感があるがゴミが散らかってたりして汚らしい。

諸情報
雑穀ごはんや揚げ物各種、ベーグルにサラダバーなど、生協学食ではかなりのサービスを備えています。優良食堂。

味:4 量:2.8 値段:3 雰囲気:4 健康:4.3 平均:3.6

調査員:勝川





さっぱりおろし焼肉(294円)

早稲田大学戸山 (20)


まったく「さっぱり」でない。脂肪のかたまりで3口目で「うっ」ときた。二度とたのまない。きもちわるい。ちょっとはきそう。キャベツの量を増やしてほしい。あぶらは妙に多い。いらない。

サラダバー(93円)

 カボチャとポテトと杏仁をものすごく少量ずつとったのにこの値段でショックを受けた。焼肉のあぶらで気持ち悪くてもう味どころではなかった。

雑穀ごはんSS(84円)

 雑穀というほど種類が入っていたとは思えない。玄米が見あたらない。値が上がる割にきび率が高すぎる気が。

雰囲気
夜なのに人が多い。ほどよくガヤガヤ。

諸情報
種類が所キャン(早稲田大学所沢キャンパス)より多い気がしてうらやましいが、今日のメニューは完全にハズレだった。値段がはったのにも関わらず健康に悪い感じだった。とにかく吐きそうで気持ち悪い。

味:1.9 量:2.2 値段:2.2 雰囲気:2.4 健康:2 平均:2.1

調査員:りーこ。





メガプレート(メキシカン)(598円)

早稲田大学戸山 (17)


ハンバーグ・コロッケ・空揚げ2個・温泉玉子・麻婆豆腐みたいなもの・サラダ・ライスが同じ皿にのっている。
名前の通り、量が非常に多い。多すぎて、りーこ。さんより食べ終わるのが遅くなった。1325カロリーなので体によくなさそう。
味はそれぞれまあまあ。唐揚げは相変わらず生姜の味が強くややいまいち。最近思ったが、生協のハンバーグの味が前より美味しくなった気がする。

雰囲気
私のふるさと。いつも通りの感じ。しかし7限終了後(21:10)になると急に人が増えてきた。すごい需要の高さだと感じた。
狭苦しく、屋外スペースは最悪なので雰囲気点は低い。

諸情報
注水機で手を洗っている(水に浸している?)女性がいた。

味:3 量:5 値段:3 雰囲気:2 健康:2 平均:3.0

調査員:構成員J





 4名の評価の平均値です。

味:3.47 量:3.75 値段:3.30 雰囲気:3.10 健康:3.33 平均:3.39


 まあ標準的ですね。ただこの数値はなかなか「サービス」面が反映しづらいので、ケーキやベーグルなどなど様々な特色あるメニューを出している点を考えると、優秀な生協食堂の1つだと思います(お店のつくりを除いて)!

執筆:構成員J



スポンサーサイト

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

【2008/06/19 15:47 】
東京23区
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。