FC2ブログ
2008/6/14 国際基督教大学
2008年6月14日は国際基督教(ICU)大学に行ってきました。三鷹駅からバスに乗って行きます。

ここまでICU
ICUの入り口。ここが大学だなんてちょっと信じられないですね。

ここからICU
ほのぼのとした土曜日の昼下がり。木陰で休むのもよし、駆けずり回るのもよし。

SSCN1622.jpg
三鷹駅の近くにある井の頭恩賜公園もこんな感じだった。

そんな都会の喧騒を忘れられるようなこのICU大学。ここの学食の味を堪能してきたので、その味をじっくりと評価してみた。

ICU 食堂内
これが食堂の様子。

☆ 基本情報
 食堂名:(運営=)大学食堂
 会計:レジ
 品数:日替わりのため、不明
 座数:120
 営業時間:11:00~13:30 17:00~19:30
 下膳設備:セルフ

☆ 調査結果
料理名不明(490円)
SSCN1623.jpg


スタミナ丼!! って感じのメニュー。ICUってインターナショナルな雰囲気ですが、料理は日本の家庭の味でした。肉の油がやや気になりました。

雰囲気
家族連れが居て、他の大学とは違ったふいんき(なぜか変換できない)でした。

諸情報
広くて森林豊富な、公園のような大学

味:3.4 量:4.5 安さ:3.2 雰囲気:2.8 健康:2.5 平均:3.3

調査員:勝川





スパーシーチキン(300円)
ごはん(120円)
SSCN1628.jpg



うまかったが、もう少し香辛料が強くてもよかった。

雰囲気
ハイカラな学生がいる

諸情報
学生でない人も多いようだ.



味:3.5 量:3 安さ:4 雰囲気:3.5 健康:3 平均:3.4

調査員:谷川





ピーマンの肉詰め(300円)
ごはん(中)(120円)
みそ汁(60円)
SSCN1626.jpg


半分に切ったピーマンの中に挽き肉を詰めてあるのだが、わざわざ詰めてくださった料理人に感謝したい。

雰囲気
やや高級感溢れる落ち着いた雰囲気です。美しい緑に覆われたキャンパスは公園みたいだ。

諸情報
食堂の一角に結婚式を挙げるであろう集団を発見。「親族控え室」から黒ずくめが大量に現れた。それでも場の空気になじんでいる。こんな姿を見ると、やはりICUは普通の大学と違って高貴なんだとつくづく感じる一幕であった。



味:5 量:3 安さ:2.5 雰囲気:3 健康:4 平均:3.5

調査員:N






スパゲティミートソース(330円)
SSCN1627.jpg


少し薄味.スパゲティについた油がきになった.

雰囲気
学生はテンション高い

諸情報
大学の敷地は緑が多い.ベンチが丈夫



味:3 量:3 安さ:2.5 雰囲気:4.5 健康:2.5 平均:3.1

調査員:R





ハヤシライス(360円)
SSCN1625.jpg


ルーが少し多めで食べやすかった。ふくじん漬けもルーも甘い。

雰囲気
初めて参加して、初めて顔を合わせる人が多かったらしいけど、まったりしてて良い雰囲気。

諸情報
緑が多い。学食の窓から緑がみえてリラックスできる◎



味:3 量:4 安さ:3 雰囲気:4 健康:3 平均:3.4

調査員:蘭





チキンカレー(290円)
SSCN1624.jpg


カレーは甘口。もう少しスパイスが効いてた方がよかったです。ごはんとルーの割合は良く、最後まで一緒に食べることができました。意外にも具だくさんで、たまねぎがやわらかくよく煮こんでありました。これで290円は安いと思います。

雰囲気
土曜日だからもあるのか、とてもおちついた雰囲気でした。建物自体も古いみたいで、そのせいもあると思います。でもとてもきれいに整頓されていました。それとは逆にレジのおばちゃんは威勢がよく、キッチンの人は無愛想なかんじが…。でもICUなのでもっと洋風な感じをイメージしていたのですが、家庭的な感じでよかったです。

諸情報
MENUの見本がない!! ふつうにMENUがおいてありました!



味:3 量:3 安さ:4 雰囲気:3 健康:2 平均:3.0

調査員:菜摘





ポークジンジャー(300円)
※画像はありません。ゴメンナサイ。


豚のしょうが焼きを「ポークジンジャー」 と明記するのは、ICUらしさなのだろうか? 味の方は割りとおいしく、肉もやわらかく十分満足できた。


ごはん(Mサイズ)(120円)


Lは170円

雰囲気
自然豊かで、敷地が広い! 上品な生徒が多いような気がした。

諸情報
ドレッシングが1個1個袋に分けられているタイプなので衛生的。ソフトクリームが作れるところがおもしろく、多くの生徒が利用していた。



味:4 量:4 安さ:3.5 雰囲気:3 健康:3.5 平均:3.6

調査員:ヒロキ(´д`)






食後にICU生にお話を伺ってみた。それによると、「ここの学食には毎日来る。値段は普通だけど、味はおいしい」とのこと。メニューはベースの品があって日ごとにローテーションするのだとか・・・。特に私が聞いて驚いたのは、「テイクアウトが可能」であるということ。平日の昼は食堂内が混雑するので、外の庭で楽しい食事をするんだって。ただし、ラーメンのテイクアウトはできません。キャンパス内でスープをこぼされたら、綺麗な森が台無しですもんね。

学食には関係ない話だが、「ICUではTOEIC800点ないと、卒業できない」という噂は、真実ではないらしい。しかしながら、1年生は週8時間の英語(1コマ75分)の授業を受けなくてはならないという。加えて帰国子女が学内の1/3を占めており、留学生も多い。

おいしい食事を提供してくれた学食だが、残念なことに2008年6月30日をもって閉店してしまった。現在、大学食堂を含む大型複合施設を建設中で、2010年9月の営業開始を予定している。(公式ホーページより) しばらく会えないけど、2年後にまた会おう…。

ちなみに三鷹周辺では「キリスト大学」でこの大学のことを指す。


総合点


味:3.55 量:3.50 値段:3.24 雰囲気:3.40 健康:2.93 平均:3.33


執筆:N

スポンサーサイト



テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

【2008/08/28 00:34 】
東京23区
| ホーム |