スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
大正大学巣鴨キャンパス
2012年10月5日

大正大学巣鴨キャンパス

大学入口の門
パリの凱旋門を思わせます。
IMG_1272_8.jpg

☆基本情報

食堂:「Cafeteria」(運営:アイビー・シー・エス)
会計:食券
品数:標準的
席数:少ない

ディスプレー
どの商品もお値段は安めです。
IMG_1274_8.jpg

メニューボード
手作り感があってなかなかGood!
IMG_1275_8.jpg

外観
手前のドアの立てつけが非常に悪いです。
IMG_1276_8.jpg

内装
狭いですが、とても清潔感があります。
IMG_1277_8.jpg

給茶機
お茶、お冷、お湯が選べます。
IMG_1284_8.jpg

☆調査結果




Tランチ
420yen

IMG_1285_8.jpg

昼でないのになぜかランチを頼めるという不思議。レトルトに近甘めのカレーに、デミグラスソースハンバーグ、弁当の下に敷かれているスパゲッティとキャベツ。ご飯は不足気味。味噌汁は塩分が濃い。

雰囲気
非常にこじんまりとした印象。学生はラウンジ代わりに利用している模様。清潔感がある。

諸情報
ドアの立てつけが悪い。

          味2.8 量3.5 安さ3.4 雰囲気3.6 健康度3.0




和定食
420yen

IMG_1286_8.jpg

アジフライは肉厚く衣が少。味噌汁はしょっぱい。(時間が経っていることを考慮すればこんなものか)全体的に塩気が強いラインナップであり、胸焼けしそうである。

雰囲気
PAみたいな雰囲気。軽食なんぞ扱いだしたら見間違えるレベル。

          味2.5 量3.0 安さ4.0 雰囲気4.0 健康度2.5




カツカレーライス
360yen

IMG_1287_修正版

はじめは甘口で、後味はピリリとしている。しかし、レトルトの・・・バーモンドカレー?まぁおいしいからいいけど。カツは脂身ナシ!サクサク!カツはすばらしい。カツおいしい。量は、大盛りのように見えるが、意外とペロリと食べられる。男子には少し足りないかも。

雰囲気
席は少なめ。大学がそんなに大きくないから?メニューは全体的に安いし、日替わりメニューもあるから、なかなかの充実度ではないでしょうか。

          味4.5 量5.0 安さ5.0 雰囲気5.0 健康度1.0




一日分の野菜ラーメン
360yen

IMG_1288_8.jpg

麺は中の下。野菜はおばちゃんが適当に入れているので本当に一日分かは不明。

雰囲気
奥の方で先生らしき人が梵字の書いている本を見て議論していた。

諸情報
男子の坊主率が少し高い。「先生とランチ」があるらしい。

          味2.7 量2.5 安さ3.0 雰囲気3.2 健康度2.0




猿田彦大神
帰りは巣鴨地蔵通り商店街を通ってJR巣鴨駅まで。
IMG_1324_8.jpg

とげぬき地蔵尊
お地蔵様を磨いてきました。
IMG_1333_8.jpg

大正大巣鴨キャンパスは現在建て替えが進んでいて、きれいな建物が多かったです。学食は小規模ですが、清潔感があってたいへん好印象でした。なによりどのメニューも生協運営の学食並みの安さなのが学生にはうれしいところです。とげぬき地蔵をおがみに行くついでに立ち寄ってみるのはいかが?
スポンサーサイト
【2012/10/10 00:45 】
東京23区
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。